スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ペットボトルケース
DSCF2218_convert_20090302201554.jpg

久しぶりにペットボトルケースを作ってみました。

そろそろ暖かくなってくるかな?
と、思って作ってみましたが・・・
まだ寒いみたいです。

これは6月に幼稚園で行われる
フェスティバルで出店するので
そこで販売する予定です。

作り方も何となく載せてみるので
興味のある方は続きより・・・

①縦約20センチ横約24センチに布を切ります
布だけだと、保冷効果が無いので
アルミ製のものとビニール製のものも使用

ちなみにどちらも100均で購入
アルミはホットカーペットの下に敷く用で冬季に販売
夏季になるとレジャーシートや食器の下に敷く用で販売してる事が多いです。

ビニールはテーブルクロスとして販売してるものを使用
どちらも、量の多いものを購入

DSCF2208_convert_20090302200757.jpg


②この3枚を合わせて端をジグザグミシンします
ここで、とってもずれやすいので、ゆっくり根気よく・・・
布とビニールの間にアルミを挟みます

DSCF2209_convert_20090302200916.jpg

③中表で上の絞る部分の布と合わせて縫います
布縦約12センチ

DSCF2211_convert_20090302201010.jpg

④表側も直線で縫い止めておきます

DSCF2213_convert_20090302201106.jpg

⑤また中表にして、巾着を作る要領で縫います。

DSCF2214_convert_20090302201149.jpg

⑥入れ口のところも紐を通せるように縫います

DSCF2215_convert_20090302201238.jpg


⑦そこの部分もマチが出来るように縫い
三角のところは邪魔になるので切ってジグザグミシン

DSCF2216_convert_20090302201329.jpg

⑧表に返すとこんな感じ

DSCF2217_convert_20090302201411.jpg

⑨紐を通して、絞って口が開かないように
つまんで動くものを装着!←名前分からず・・・

これ、本当はかわいい色を買えばいいんですが
結構高いので、息子のシャカシャカズボンの裾についているのを
ズボンを捨てるときに全て取っておきました。
それを再利用・・・

DSCF2219_convert_20090302201700.jpg

夏になるとペットボトルを冷凍して持ち運ぶ事が多いので
毎年夏に役に立ってます。

最近では100均でも機能的なペットボトルケースが売ってますが
キャラクターの布や切り返しを作ったりして、
フェスティバルまでに大量生産する予定です。

暇なときに、布やビニールを切っておくと
ミシンが出来るときに一気に縫い上げる事が出来ます。

スポンサーサイト
[2009/03/03 05:08 ] | リメイク品 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<miniきのこうもり | ホーム | エコバック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lcircle.blog90.fc2.com/tb.php/127-152e7e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。